2021平常授業について

[本校]
中学生集団  小学6年生  小学生トレーニング  月曜個別
[西野第二]
中学生個別  高校生コース

[本校]中学生集団授業

・1クラス10~15名定員の少人数集団指導です。
・授業は週2回100分(文系・理系)+土曜英数140分の変則週3回授業です。
中3は2学期より週2回授業が100→110分授業に変わります。3学期からは120分に変わる予定です。
・平常授業は学校授業の先取り型で進みます。中学校進度に合わせた授業を基本としています。
・年1回、漢字検定に挑戦します。中学卒業時までに準2級以上取得を目指しています。
・学期ごとに保護者懇談を実施し、取り組みの共有を行います。新型コロナウイルスの状況次第で、電話やメールによる懇談になるかもしれません。

・北海道公立高校入試で必要な「内申点」「当日点」の両立を目指します。北海道は内申点を非常に重要視する地域です。
 22年度入試より公立入試のシステムが変わりますが、内申点を重要視する「作戦」は変わらないと、現段階では考えています。
 定期テスト対策から学校ワークの管理まで、細かな指導を行います。当塾はABランクが65%、Cランク以上が83%在籍しています(2020年度)。
 季節ごとに行う全道規模の模擬試験対策、中3は学力ABCテスト対策や入試直前演習「プレ入試」など、学力点を伸ばす授業も行っています。
 中2中3の応用クラスは入試問題などの応用問題も積極的に行います(昨年度の応用特訓を継承)。

・土曜日の英数授業は3週に2回のペースで行います。
 標準クラスはその週に学習した授業の復習、学校ワークや塾ワークの確認演習、小テストなどを行います。
 応用クラスは別テキストにてハイレベル内容の演習を行います。

・定期テスト3~4週前より対策授業を実施します。
 試験対策期間は平常授業の時間を延長したり、土日に補習授業をいれたりします。
 費用は平常授業に含まれていますので、追加でいただくことはありません。

・応用クラスは東西南北+旭丘情報を志望する生徒が対象です。
・標準クラスは手稲新川ライン~公立標準を志望する生徒が大まかな対象です。
・応用、標準ともに入会基準は設けていませんが、集団授業のペースは学校よりも速くて深いため、
 しっかりついてきてほしいと思います。追試や個別呼び出しもあります。

・平常授業料は20,000円/月です。
・夏期講習、冬期講習は中1中2は20,000円、中3は30,000円別途承ります。
・中3のABC対策、プレ入試費用は25,000円です。
→詳しくは2021年度費用・授業料をご確認ください。


[本校]小学6年生集団授業

・1クラス10名まで定員の少人数集団指導です。
・授業は週2回90分(文系・理系)です。
・基本的に国語・算数をメインに授業します。英単語テストを毎週課題として出題します。
・国語は学校準拠ではありません(塾教材の題材を解いていきます)。算数は学校進度の先取り内容が基本です。
→2学期後半からは文系科目で英文法も指導します。
・社会、理科は不定期で授業を行います。
・1学期、2学期は夏休みや冬休みにある学力コンクールを目標に、3学期は中学入学でのスタートダッシュを目標にします。
・年1回、漢字検定に挑戦します。中学卒業時までに準2級以上取得を目指しています。
・学期ごとに保護者懇談を実施し、取り組みの共有を行います。新型コロナウイルスの状況次第で、電話やメールによる懇談になるかもしれません。

・平常授業料は8,000円/月です。
・夏期講習、冬期講習は8,000円別途承ります。
→詳しくは2021年度費用・授業料をご確認ください。


[本校]小3~小5トレーニングコース

・最大定員5名までの個別型指導です。週2回120分の時間枠内で自由に通うことができます。
・読み書き、計算、図形、作文、推理、調査などの能力開発を目的としたコースです。
・学習内容は生徒によって完全に異なります。学校進度に沿った指導も可能です。考えることの面白さを追求していきます。
・夏期講習や冬期講習はありません。また模擬試験や漢字検定は任意参加となります。

・平常授業料は10,000円/月です。
→詳しくは2021年度費用・授業料をご確認ください。


[本校]月曜個別指導塾

・講師1名に対して生徒基本2名(最大3名)の形式で、ポイント説明→演習→解説説明を順に行っていきます。
 よくある普通の「個別指導」です。(ピンとこない方は、将棋の「多面指し」をイメージしていただければと思います)
・学校始まって特に数学をサポートされたい高校生、部活や習い事で週1回しか通えない中学生など…ダブルスクールも可能です。
・札幌市北区、東区にある「至成学習館」新道東教室長の金山先生が担当します。個別指導歴15年のベテラン講師です。

・中学生は主要5科目、高校生は数学IAIIB、国語、英語指導。高校生の他科目はeトレで対応できます。
・指導内容、教材は生徒と相談して決めていきます(塾教材の購入などを含めて)

・50分×6回で\16,500(税込)の前払い制です。クラスの指導人数によって料金が変更することはありません。
・管理費として初回のみ10,000円(税込)を別途承ります。
・教材費は生徒によって異なりますが、高校生の場合は市販教材を各自で用意していただく場合が多いと思います。
→詳しくは2021年度費用・授業料をご確認ください。


[西野第二]中学生個別指導

・最大定員5名までの個別型指導です。西野第二で実施します。
・中学1年生、中学2年生でやる気のある生徒が対象です。中学校は不問です。
・週3回以上、1回2~3時間程度は塾に通って勉強していただきます。
・また毎回「個人指導」を行います。授業だけでなく、学校教材の見直しや時期ごとに
 大事なことの「話し合い」を行い、勉強習慣、自学自習力を付けさせるのが目的です。
・学校授業の補習やや宿題サポートがメインです。本校の集団授業と同じ塾ワークも用いますが、基本的に学校教材に沿った内容を行います。
・夏休みや冬休みは特別費用で一斉指導に合流して授業を受けることができます。
・中3生は基本的に「札幌クリエイト西野」での集団指導に移動します(要相談)
・成績は不問ですが、西陵高、稲雲高、職業科を目指すやる気のある生徒が主な目安です。
※目安として手稲新川以上を志望の生徒は「札幌クリエイト西野」の集団授業をおススメしています。
・事情がありどうしても一斉指導に通えないなどの生徒も受け付けます(事情は伺います)
・最終的には「札幌クリエイト西野」の一斉指導に合流することが目標です。

・授業料は24,000円/月(7月・8月・12月・1月は28,000円)です。ただし集団授業で夏期講習、冬期講習を受講する場合は費用が異なります。
・教材費は12,000円(1年分です)、管理費として前期6,000円/後期12,000円承ります。


[西野第二]高校生コース

・高校生対象の「自学型個別予備校」システムです。月曜日は本校で学習ができます。
・動画教材として「学びエイドマスター」を導入しています。大手予備校で指導歴のある有名講師の授業を自宅でも自由に視聴し勉強することができます。
・学習管理として「Studyplus for school」を導入しています。塾でも自宅でも生徒の学習を講師が管理してアドバイスを行います。
・「LINE質問サービス」があります(A通塾、B在宅コースのみ)。学校課題から赤本まで、東大生が全科目LINEで素早く答えてくれます。
・定期的に学習ミーティングを行います。

・授業料はA通塾コースが21,100円/月、B在宅コースが18,100円/月、C在宅コースが14,100円/月です。
 ※C在宅コースには「LINE質問サービス」がありません。
・管理費としてA通塾コースが18,000円/年、B在宅コースが15,000円/年、C在宅コースが12,000円/年です。
・ご入会時に登録料6,000円を承ります。


トップに戻る
2021.6.17更新